Humppila フクロウのガラスオブジェ vintage FINLAND 1970年代

Humppila glass object 1970s フンピラ ヴフクロウのガラスオブジェ(ペーパーウェイトにも)
★★新入荷です!★★

Humppila (フンピラ) はヘルシンキから北西部約150kmの街で 1952年に創業したガラスメーカー。1970年代にこのようなガラスの動物シリーズを製作していました。

フクロウは昔から、福が来る“福来”や福が籠る“福籠”、苦労知らずの“不苦労”、幸せに年を重ねる“福老”など、さまざまな文字を当てて開運縁起が願われてきた幸運の吉鳥。しかもそのご利益は日本だけでなく、世界中でも。魔除けや幸運を呼ぶシンボルとして大切にされてきました。

北欧では「森の神様」ということで大切にされている動物です。ふくろうは夜行性のため夜に目が聞く、夜目がきく、ということで、「世間に明るい」という意味もあるようです。

みずみずしく晴れやかな気持ちになれる、クリアのガラスのフクロウオブジェ。どっしりと安定感もあり、存在感も抜群です。なにより、北欧デザインらしい、シンプルだけれど考えぬかれたこのフォルムと表情がたまりません…。どこを見つめているのか、何を考えているのか、感慨深い表情のフクロウ。

風水において、家族全員の運気に影響を与えるというリビングには、フクロウの置物を置くのがいい、ともいわれているそうです。またはお客さまにも目に留まりやすい玄関など。お好きな場所でお楽しみ頂ければ…と思います。




メーカー :Humppila フンピラ
国 :FINLAND
年代  :1970年代
コンディション  :割れ欠けや目立つ傷など見当たらず、ツヤも充分、使用感感じられず、ヴィンテージ品としては大変良好なコンディションです。
サイズmm :H115×W80×D40
販売価格 0円(税抜)
SOLD OUT



Calendar

2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
*青色定休日

About PIPPURIKERA

石川県金沢市の中心部にある、築100年以上の町家を改装したショップです。

だれかの宝箱をそっと覗きこんだようなワクワクした気持ちになれるように…。金沢の観光地から一本脇にそれた住宅地でひっそりと営業しております。 北欧雑貨、北欧食器とともにゆっくりとした時間を楽しんで頂けますように。 ご来店、心よりおまちしております。

・実店舗のご案内・

石川県金沢市高岡町10-13

TEL 076-225-7775

Top