MK-Tresmer Money Box (Hippo/HENRY) 04 かばのヘンリーくんオブジェ (貯金箱) S 青クリア

フィンランドの銀行「POSTBANKEN (POSTIPANKKI)」が、新規口座を開設したこども向けのノベルティとして配っていた、ユーモアたっぷりな表情の、カバの貯金箱(vintage/USED)です。
ヘンリーくんという名前の男の子のカバです。お尻が特にかわいいです。。こちらは珍しい小さめSサイズです。

当時は鍵は渡さないで、貯金箱だけをプレゼントし、子供達はコツコツとお小遣いを貯め、いっぱいになった貯金箱を銀行へ持っていくと、銀行員さんが、鍵で開けてくれる。そんなアイデアから生まれたモノなのだそうです。

このSサイズは鍵式ではなく、プラスチックをパキンと折って開けるタイプですが、開けてしまうともとに戻せなくなります…ぜひインテリア用、オブジェとしてお楽しみください。

フォルムがとても可愛らしく、『生活に身近な、気軽に楽しめる北欧デザイン』の代表のひとつだと思います。ぜひお気に入りの場所に飾って、その可愛らしさをお楽しみ頂きたいです。



メーカー :MK Tresmer(エムケートレスマー)
コンディション  :側面に、製造過程でつく白っぽくなった点が2点(前足〜ボディのあいだ)ございます(画像参照)。このタイプにはどれもついているもので、傷ではございません。その他プラスチック品特有の擦り傷など僅かで、目立つ汚れや欠け割れなどなくヴィンテージ品としては大変良好なコンディションです。
サイズmm :100×55×H40
プラスチック製



◎MK Tresmer (エムケートレスマーとは)◎
MK Tresmer(エムケートレスマー)社は、フィンランドで貯金箱を製造しているメーカーです。
前身であるMK-Tuote社は1959年に創業され、プラスチック製品のデザイン、型の制作、プロダクションまでのすべてを一手に引き受けていました。
初期は、フィンランド国内の銀行でノベルティとして配られる地球儀型の貯金箱を製造していました。その後、様々な形の貯金箱が作られ、Nordea Bankで配られていたシロクマやアザラシ型の貯金箱は今でもコレクターがいるほどの人気です。
現在では貯金箱だけではなく、プラスチックハンガー、バスケット、キーホルダー、Palasetブランドのスタイリッシュなオフィス用製品など、様々な方面で成長を続けています。
創業から現在までに140種類、のべ1億個以上の貯金箱を製造し、その中のいくつかのモデルは現在も私たちの元へ届けられています。
販売価格 1,800円(税抜)
在庫数 残り1です
購入数




Calendar

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
*青色定休日

About PIPPURIKERA

石川県金沢市の中心部にある、築100年以上の町家を改装したショップです。

だれかの宝箱をそっと覗きこんだようなワクワクした気持ちになれるように…。金沢の観光地から一本脇にそれた住宅地でひっそりと営業しております。 北欧雑貨、北欧食器とともにゆっくりとした時間を楽しんで頂けますように。 ご来店、心よりおまちしております。

・実店舗のご案内・

石川県金沢市高岡町10-13

TEL 076-225-7775

Top